院長通信 46号

美容院を選ぶとき、皆さんはどんなことを基準になさるでしょうか。
自分に合った髪型にしてくれる、価格が安い、外観や内装が素敵など、
個人によって、美容院に求めるものは、少しずつ違うと思います。
私には、長く通っていた美容院がありました。
そこは、特に特徴の無いこぢんまりとした美容院でした。
それでも私がそこに通い続けていた理由は、「帰るときに何か癒された気持ちになれる」ということでした。
そこの美容師さんは、話を聞くのもお話をなさるのも上手で、嫌な気持ちになることが一度もありませんでした。
美容師としての技術の優劣はよくわかりませんが、
髪を取り扱う際にもとても丁寧にしてくださいました。
同じように人を相手にする職業の者として、見習いたい部分を多く感じました。
現在、両毛病院の方針としても、接遇の向上に取り組んでいます。
挨拶の仕方や言葉遣い、対応などを丁寧に行うことによって、
患者さんだけでなく、出入りをする業者の方々、職員同士においても、
信頼関係が育まれるのではないかと考えております。患者さんの心が、
私たち医療に携わる者に接した際に少しでも癒されますようにと、
今後も自分を振り返りながら、スタッフと共に成長していきたいと思っています。