■2018-05-17 14:18:49更新

PR

当院では仕事とご家庭(子育てや介護など)の両立ができるよう職場環境に配慮しております。
男性職員にも出産看護休暇を設けております。
計画的に有給休暇を取得でき、昨年度の有給取得率は100%(H29年実績)となっております。
大半の部署において、残業はなく定刻に退勤できます。
院外研修へも積極的に参加し、スキルアップを図っております。

求人案内

平成30年05月17日  下記の職種を募集しております。また、事前の見学も行っております。条件詳細も含め気軽にお問い合わせください。

職 種  医師
雇用形態  常勤(週4日以上)または非常勤
業務内容  精神科医師又は内科医師(外来及び病棟診察)及び付随業務
勤務時間  日勤 8:30~17:30(休憩60分)
 当直 17:30~8:30
 *当直の回数や非常勤の場合の勤務日数・曜日・時間については、ご相談に応じます。
選考  書類、面接
給与  当院規定による
職 種  看護師 (正職員、パート可(時間応相談))  ※現在募集しておりません
配属先  病棟、外来、デイケア、訪問看護
給 与  年齢、経験に応じ優遇する。通勤・扶養・職務・役職手当あり
昇 給  年1回
賞 与  年2回
休 日  日・祭日・年末・年始・お盆休み・その他有休(週40時間制実施)
福利厚生  職員旅行・越年会・新年会
保険等  雇用・労災・健康・厚生・財形・退職金共済(65歳定年)・団体保険
その他  就職希望者は電話連絡の上、写真添付履歴書をご送付ください。尚、電話でのお問い合わせ、病院見学等ございましたら総務室までご相談ください。
職 種  准看護師 (正職員、パート可(時間応相談))  ※現在募集しておりません
配属先  病棟、外来、訪問看護
給 与  年齢、経験に応じ優遇する。通勤・扶養・職務・役職手当あり
昇 給  年1回
賞 与  年2回
休 日  日・祭日・年末・年始・お盆休み・その他有休(週40時間制実施)
福利厚生  職員旅行・越年会・新年会
保険等  雇用・労災・健康・厚生・財形・退職金共済(65歳定年)・団体保険
その他  就職希望者は電話連絡の上、写真添付履歴書をご送付ください。尚、電話でのお問い合わせ、病院見学等ございましたら総務室までご相談ください。
職 種  アシスタントナース (正職員)        パート可(時間応相談) ※現在募集しておりません
配属先  病棟
給 与  年齢、経験に応じ優遇する。通勤・扶養・職務・役職手当あり
昇 給  年1回
賞 与  年2回
休 日  日・祭日・年末・年始・お盆休み・その他有休(週40時間制実施)
福利厚生  職員旅行・越年会・新年会
保険等  雇用・労災・健康・厚生・財形・退職金共済(65歳定年)・団体保険
その他  就職希望者は電話連絡の上、写真添付履歴書をご送付ください。尚、電話でのお問い合わせ、病院見学等ございましたら総務室までご相談ください。
職 種  介護福祉士 (正職員)        パート可(時間応相談) ※現在募集しておりません
配属先  病棟、社会復帰施設等
給 与  年齢、経験に応じ優遇する。通勤・扶養・職務・役職手当あり
昇 給  年1回
賞 与  年2回
休 日  日・祭日・年末・年始・お盆休み・その他有休(週40時間制実施)
福利厚生  職員旅行・越年会・新年会
保険等  雇用・労災・健康・厚生・財形・退職金共済(65歳定年)・団体保険
その他  就職希望者は電話連絡の上、写真添付履歴書をご送付ください。尚、電話でのお問い合わせ、病院見学等ございましたら総務室までご相談ください。
職 種  医療事務 (正職員)
配属先  医事室
給 与  年齢、経験に応じ優遇する。通勤・扶養・職務・役職手当あり
昇 給  年1回
賞 与  年2回
休 日  日・祭日・年末・年始・お盆休み・その他有休(週40時間制実施)
福利厚生  職員旅行・越年会・新年会
保険等  雇用・労災・健康・厚生・財形・退職金共済(65歳定年)・団体保険
その他  就職希望者は電話連絡の上、写真添付履歴書をご送付ください。尚、電話でのお問い合わせ、病院見学等ございましたら総務室までご相談ください。

同好会のご紹介

P1070492
ゴルフ同好会 ソフトボール同好会 フットサル同好会
P1080826
八木節同好会 バレーボール同好会

平成26年度 日精看栃木県支部 ソフトボール大会 優勝
平成27年度 日精看栃木県支部 ソフトボール大会 準優勝

平成28年度 日精看栃木県支部 バレーボール大会 3位

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づき、労働者の仕事と子育てとの両立が図られるよう必要な雇用関係の整備等を進めるため、企業が策定するものです。
当院としては、以下のような計画を策定いたしました。

【目標1】

育児休業等の両立支援制度全般について周知を図り、取得しやすいよう促進する。
〈対策〉
平成28年4月~
就業規則で規程されている育児時間・育児短時間勤務・看護休暇等の育児支援制度を再度周知し、利用しやすい環境を整備する。

【目標2】

計画期間内に、育児休業の取得状況を次の水準以上にする。
男性・・・育児休業を1名以上取得する
女性・・・育児休業取得率100%を維持する。
〈対策〉
平成28年4月~

男性も取得可能である事を定期的に周知し、更に対象者については手続きの支援を行う。